工法

建築 土木
HI-BEX Hyper-ストレート TBS COPITA プレボーリング
Hyper-MEGA FP-BESTEX
BESTEX,ST-BESTEX HIT
TBS
工法ページタイトル_背景

工法

プレボーリング拡大根固め工法の一種です。掘削攪拌装置で掘削液を注入しながら、オーガーモーターを正・逆回転および上下反復します。
所定深度までソイルセメント状の掘削孔を造成した後、ミラセピアセメントを混入した根固め液を注入して根固めし、回転キャップにセットした杭を掘削孔に建て込み、回転埋設によって定着させる工法です。

BESTEX,ST-BESTEX工法の特徴

支持力性能が大幅に向上

杭先端部の外径が本体部より5〜10cm程度太くなったST杭(拡底杭)なら、杭の先端支持力がより大きく確保できます。

根固め部の構造が確実

根固め部径のオーガービットを使用しますので、根固め部で拡翼して掘削する必要がなく、根固め部の構造が確実です。根固め液には繊維質鉱物のミラセピアを混入することで溶液の粘性が増し、逸液防止、強度安定を図ります。

スムーズかつ周辺環境に配慮した施工

掘削攪拌装置の正回転、逆回転、上下反復が自由にできますので、掘削孔内を十分に混合攪拌できます。埋設に打撃装置も使いませんので、低振動、低騒音で作業できます。

BESTEX,ST-BESTEX工法の施工手順

BESTEX,ST-BESTEX工法の施工手順_画像